2017年4月20日 (木曜日)

シャガ

さいきんは川のほとりなどに自生するシャガを見なくなった。こっちがそういうところに出かけなくなったからなのだが、公園などではよく見かける。これも公園の中の小さな流れのほとりで。漢字では射干あるいは著莪。別名胡蝶花。

シャガ

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水曜日)

春の森

天気が良かったので、春のうららの公園を歩いた。雑木林の木々は芽吹きの最中だった。

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木曜日)

カタクリの花

気温が上がったきのう、カタクリの花がそろそろ頃合いになったようなので見に行ったところが、花数はまだ少なかった。人も少なかったのでゆっくり見ることができた。

カタクリ

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木曜日)

春の色

きのう、久しぶりに公園を歩いた。北からの風が強かった。気温は、午後には14℃ぐらいまで上がったけれど、行ったときは11℃から12℃のあたりだったようだ。幼稚園や保育園から来た子どもたちを園内のあちこちで見かけた。
菜の花が咲いていた。

ナノハナ

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金曜日)

マンサク

春一番が、きのう北部九州に、けさ北陸地方に吹いた。きょうは関東地方で吹くらしい。晴れて、強い南風が吹いて、花粉が飛び散り、気温が急上昇し、夜には寒冷前線が通過し、冬型の気圧配置となって風は北風になり、あしたは冬に戻って寒い、という予報が出ている。
これはきのうのよく晴れた日差しの中のマンサク。枯れた葉がまだ枝に残っていて、光の中で葉も花もいっしょくたになにやら赤茶色。

マンサク

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日曜日)

フクジュソウ

フクジュソウが咲いていた。花びらのいびつなのが多かった。背景の白いものは地面に散ったウメの花びら。

フクジュソウ

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土曜日)

きのうの午後降った雪は積もらなかったけれど、朝おそく外に出てみると日蔭のあちこちに残っていた。テレビでは日本中が大雪になっているのではないかと思えるほどなのに、南関東はこの程度できょうは快晴。

消え残る雪

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水曜日)

ウメ 2

前回とは場所が違うが、ウメがそろそろ満開。

ウメ

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土曜日)

ウメ

立春。晴れ。ウメが、場所によって木によって、かなり咲いていたり、まだだったり、いろいろ。

紅梅

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水曜日)

ホトケノザ

市の競技場の外縁にウッドチップのジョギングコースがある。トレーニングで走る人もいるし、ゆっくり歩く人もいる。走るのは若い人が多く、歩くのは若くない人が多い。コースの脇にホトケノザが咲いていた。そんなものを写真に撮る人はほかにいなかった。

ホトケノザ

〈写真をクリックすると別画面で大きく表示されます〉

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«スイセン